日本介護予防普及協会|JCPA
日本介護予防普及協会について イメージ1
協会活動方針
事業内容 イメージ2
組織概要
協会マーク イメージ3
個人情報保護への取り組み

最終更新 2019.5.15

R01.05.17

協会推奨機器を一部更新しました。

R01.05.15

組織概要を修正しました。

H29.01.04

一部修正しました。

H28.02.22

第32回包括的高齢者運動トレーニング研修会(横浜市)を終了いたしました。ご参加いただき、ありがとうございました。

H27.08.19

一部修正しました。

 平成18年4月から介護保険制度が改正され、「新予防給付」,「地域支援事業」の介護予防サービスが新たにスタートしました。
 また、介護予防サービスのプログラムとして、厚生労働省から「運動器の機能向上マニュアル」が発表され、「体力の諸要素を包括的にトレーニングして機能向上を図り、”高齢者の自己実現を目指していく”ガイドライン」が示されました。
 このように、我が国の介護予防への取り組みは、「高齢者が要介護状態に陥ることなく、並びに軽度の要介護状態にある高齢者が重度にならないこと」を目標として急速に展開中です。
 日本介護予防普及協会(JCPA)は、こうした社会情勢を鑑み、平成16年12月に設立されました。
 当協会は高齢者に対する「包括的な運動トレーニング」の啓蒙・普及促進・情報提供活動を通じて自立・介護予防を支援し「高齢者が要介護状態に陥ることなく、生き生きと自分らしく生活できるより良い長寿社会の実現」に貢献することを目的として活動中です。
(1)研修会、講演会、研究会等の開催
(2)調査研究等の資料、情報の公開
(3)介護予防事業の導入支援、導入後のフォローアップ
(4)その他、本会の趣旨に沿う事業
名 称 日本介護予防普及協会(JCPA)
事務局住所 〒703-8261 岡山市中区海吉1835-7
TEL 086-277-0065  FAX 086-277-0065 
設立年月日 平成16年12月1日
役 員  
 理事長 奥田 宏(オージー技研株式会社 代表取締役社長)
 副理事長 栗栖 信之(ミナト医科学株式会社 代表取締役社長)
 理事 柏木 哲夫(インターリハ株式会社 代表取締役社長)
 監事 尾崎 徹也(セノー株式会社 代表取締役社長)

 日本介護予防普及協会の掲げる「介護いらずの元気な体づくり」のテーマをもとに、介護予防の積極性を元気な勢いのあるキャラクターイメージを用いることで表しました。
親しみやすい表情で協会のシンボルキャラクター的位置づけを促し、幅広い年齢層にPRできるイメージ構築を目指しました。

 日本介護予防普及協会(以下「当協会」)は、「個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)」に則り、この法律や主務大臣の命令など、個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守します。このため、当協会は個人情報の取り扱い方針について「プライバシーポリシー」を定め、当協会インターネットWEBページ上で公開いたします。

■個人情報の利用目的について

 セミナー応募フォーム等によりご登録いただきました個人情報を、当協会設立趣旨に沿った事業活動に利用いたします。

具体的には、
・研修会、講演会等の案内
・調査研究等の資料や情報の提供
・協会加盟企業による介護予防プログラム導入支援、導入後のフォローアップ
 などに用います。

また、それらを希望されないお客様のための対応方法を明記します。
なお、個人情報を利用目的以外に無断で利用することはありません。

■個人情報の第三者への提供について

 当協会が定める個人情報の利用目的以外で、特にお客様の承諾がない限り、第三者に個人情報を提供することはありません。

■個人情報の安全管理について

 当協会は、個人情報の漏洩・消失を防ぐため適正な安全管理が徹底されるよう必要な措置を講じます。また、業務上の事由により個人情報を協会加盟企業に提供する場合、それらが適切に取り扱われるよう監督措置を講じます。

■個人情報の開示、訂正、利用停止について

 お客様より自己の情報開示の申出があったときは、その申出が正当なものであることを確認のうえ、必要な範囲内において個人情報を開示します。 この際、個人情報の内容が正確でないなどの場合は、必要に応じて情報の訂正、利用停止を行います。

■お問い合わせについて

 個人情報についてのお問い合わせは、以下の通りです。
日本介護予防普及協会 事務局
〒703-8261 岡山市中区海吉1835-7
TEL・FAX 086(277)0065
E-mail info@jcpa-kaigoyobo.com